【WordPress】Contact form7で住所を自動入力するプラグイン

【WordPress】Contact form7で 住所を自動入力する プラグイン
標準

WordPress(ワードプレス)で人気のコンタクトフォームプラグイン『ContactForm7』で、郵便番号を入力すると自動で住所が入力されるようにしたいなら、プラグイン「zipaddr-jp」を使うと良いです↓↓↓

参考:http://zipaddr2.com/wordpress/

プラグインの新規追加から「zipaddr-jp」を検索してインストール、有効化します。

そして、フォーム内の割り当てられたテキストを下記のいずれかに統一します↓↓↓

・郵便番号、都道府県、市区町村、地域、各欄のid名
(1) zip (zip-zip1)、 pref、 city、 area、 addr
(2) zip2(zip2-zip21)、pref2、city2、area2、addr2
(3) zip3(zip3-zip31)、pref3、city3、area3、addr3
(4) zip4(zip4-zip41)、pref4、city4、area4、addr4
(5) zip5(zip5-zip51)、pref5、city5、area5、addr5
(6) zip6(zip6-zip61)、pref6、city6、area6、addr6

例えば、郵便番号が「your-zip」になっている場合は「zip」に変更し、都道府県を「pref」、市区町村を「city」にして保存します。

これで自動で住所が記入されます。

詳しい使い方は、プラグイン開発者サイトを参照してください↓↓↓

参考:http://zipaddr2.com/wordpress/

参考までに。

Byさちお

この後に読まれている記事は?


Amazon.co.jpで人気の『wordpress』関連商品はこちら↓↓↓

この後に読まれている記事は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA