【tumblr】Google Adsense対応テーマにしてみたけど・・・

【tumblr】Google Adsense対応テーマにしてみたけど・・・
標準

人気のSNSには『tumblr(タンブラー)』というのもあります。twitter(ツイッター)は140文字のつぶやき、Instagram(インスタグラム)は写真がメインのつぶやき、tumblr(タンブラー)は『ショートブログ』という位置づけですね。

「tumblr(タンブラー)でアフィリエイトはできないの?」と聞かれたので調べたところ、「アフィリエイトはできなくないけど、向かない。」という結論に至りました。

下記の記事を参考に、tumblr(タンブラー)のGoogle Adsense対応テーマが出てくるので設定してみたのですが、広告が表示されるのはパソコンから見た時だけのようですね。

参考:[Google Adsense対応テーマ]Tumblrをはじめてやってみた設定のまとめ1

作業手順としては・・・

1.tumblr(タンブラー)のテーマの編集
2.Google Adsenseで各サイズのバナーを作ってtumblr(タンブラー)のテーマに埋め込む。
3.WEBマスターツールにサイトを登録。
4.WEBマスターツールにサイトマップを登録。(僕の場合はsitemap1.xmlとsitemap2.xml)
5.一応、アナリティクスにも設定しておく。

という感じなのですが、閲覧のほとんどがスマホからだと思うので「あまり効果はないかな?」「何もしないよりはいいかな?」という感じです。

参考までに僕のtumblr(タンブラー)のリンクを貼っておきますね↓↓↓

【tumblr】Google Adsense対応テーマにしてみたけど・・・

参考までに♪

[amazonjs asin=”4774152498″ locale=”JP” title=”ゼロからはじめる tumblrスマートガイド”]

[amazonjs asin=”4844331779″ locale=”JP” title=”必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意”]

[amazonjs asin=”4798033049″ locale=”JP” title=”tumblrハンドブック”]


Amazon.co.jpで人気の『Instagram』関連商品はこちら↓↓↓

[amazonjs asin=”4295004065″ locale=”JP” title=”いちばんやさしいInstagramマーケティングの教本 人気講師が教える「魅せるマーケ」勝利の法則 (「いちばんやさしい教本」シリーズ)”]

[amazonjs asin=”4844339974″ locale=”JP” title=”できる100の新法則 Instagram マーケティング 写真1枚で「欲しい」を引き出す技術”]

[amazonjs asin=”4798049840″ locale=”JP” title=”効果が上がる! 現場で役立つ実践的Instagramマーケティング”]

この後に読まれている記事は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA