【facebook】ページプラグイン(LikeBox)設置で適当なアプリIDが無い時の対処法

【facebook】ページプラグイン(LikeBox)設置で適当なアプリIDが無い時の対処法
標準

facebookの公開ページをウェブサイトやブログのウィジェットに設置する時は「ページプラグイン」でコードを発行して設置するのですが、発行の際に必要な「アプリID」が無くてもコード発行が出来きることがわかったのでメモ↓↓↓

【facebook】ページプラグイン(LikeBox)設置で適当なアプリIDが無い時の対処法

ページプラグインのページで、必要事項を入力して「コード取得」をクリックします↓↓↓

【facebook】ページプラグイン(LikeBox)設置で適当なアプリIDが無い時の対処法

通常の場合、表示された画面の右上にアプリIDの選択がでます↓↓↓

【facebook】ページプラグイン(LikeBox)設置で適当なアプリIDが無い時の対処法

しかし、これは「開発者(デベロッパー)登録をしている場合」でした。

自分以外の場合にわざわざアカウントを作って開発者登録してアプリの発行までする必要無く、「ログアウト」してから発行する事で回避できます↓↓↓

【facebook】ページプラグイン(LikeBox)設置で適当なアプリIDが無い時の対処法

iFrameだと表示がちょっとおかしくなってしまってたので、「JavaScript SDK」を使用しました。

これで大丈夫だと思います。

参考までに。

Byさちお


Amazon.co.jpで人気の『SNS』関連商品はこちら↓↓↓

[amazonjs asin=”4798155349″ locale=”JP” title=”デジタル時代の基礎知識『SNSマーケティング』 「つながり」と「共感」で利益を生み出す新しいルール(MarkeZine BOOKS)”]

[amazonjs asin=”4413096924″ locale=”JP” title=”この一冊で面白いほど人が集まるSNS文章術 (青春文庫)”]

[amazonjs asin=”4495540149″ locale=”JP” title=”起業家・フリーランスのための「ブログ・SNS集客」のキホン (DOBOOKS)”]

この後に読まれている記事は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA