【WordPress】メディアを認識させたいのに500エラーが出てしまう時の対処方法

【WordPress】メディアを認識させたいのに500エラーが出てしまう時の対処方法
標準

アメブロ等の他社ブログからWordPress(ワードプレス)に引越ししたときに、FTPソフトで直接サーバーにアップロードした大量の画像(メディア)を認識させるプラグインを使うと500エラー(サーバー内部エラー)が返ってきて上手くアップロードできない状態になってしまう場合があります。

その場合は、『Media from FTP』というプラグインを使って、「自動」で認識させるようにすると解決できました↓↓↓

【WordPress】メディアを認識させたいのに500エラーが出てしまう時の対処方法

参考:Media from FTP

プラグインをインストールして有効化、プラグインの設定画面で「検索&登録」で通常の登録作業ができますが、画像が多すぎる場合は「設定」から自動で読み込む設定を行います↓↓↓

【WordPress】メディアを認識させたいのに500エラーが出てしまう時の対処方法

「実行時間」を任意の時間(僕は300秒=5分)に設定。

「日時」を「現在の日時で更新」にチェックを入れて「アップロードしたファイルを年月ベースのフォルダに整理」のチェックを外します(任意で変更)

【WordPress】メディアを認識させたいのに500エラーが出てしまう時の対処方法

「スケジュール」の「スケジュールの適用」にチェックを入れ、「1時間毎」にチェック。

その他項目は任意で変更してみて下さい。

「変更を保存」をクリックしてしばらく経つとスケジュールが反映されます。

この状態で放置しておくと、「徐々に」認識されていきますので終わるまで気長に待ちましょう。

画像ファイル(メディア)の認識が終わったら、プラグインの削除(スケジュール解除)を忘れずに。

Byさちお


Amazon.co.jpで人気の『wordpress』関連商品はこちら↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.