【wordpress】直接サーバーから削除した画像がメディアライブラリから消えない時の対処法

【wordpress】直接サーバーにアップロードした画像がメディアライブラリに表示されない時の最対処方法
標準

ブログの引っ越しやリフレッシュの為に、サーバー上から画像ファイルを削除すると、サーバーからはファイルが消えてもWordPressのメディアライブラリにこういう感じでデータが残ってしまいます↓↓↓

【wordpress】直接サーバーから削除した画像がメディアライブラリから消えない時の対処法

いわゆる『リンク切れ』状態です。

これを全て消したくて、まずはゴミ箱に入った旧記事(画像とリンクしてる)を完全削除してもダメ、サーバー上に年月の空フォルダを作ってみてもダメ、だからと言ってデータベースを直接いじるのは危険なのでどうしたものかと。

画像の枚数が少ない場合は、『一括選択』で消せばいいのですが、今回消したいファイル数が3000枚くらいあって手作業では到底むりだなと。

そんなときは、『未添付ファイル』を一気に削除してくれるプラグイン『DNUI (Delete Not Used Image)』を使います↓↓↓

【wordpress】直接サーバーから削除した画像がメディアライブラリから消えない時の対処法

参考:NUI (Delete Not Used Image)

使用する前に、必ずバックアップを取っておいた方が良いです。

プラグインをインストールして有効、「ツール」→「Delete Not Used Image」→「image」をクリックします↓↓↓

【wordpress】直接サーバーから削除した画像がメディアライブラリから消えない時の対処法

すると、データベース上の画像が表示されます。

この「Not used」というのが添付されてないファイルです。

アップロードの際に自動で生成される、色々なサイズの画像もこれで削除できるの、それが気になる方はこれを利用してみてください。

使用する前に、今回は枚数が多いので「Options」から↓↓↓

【wordpress】直接サーバーから削除した画像がメディアライブラリから消えない時の対処法

ちょっと下のところにある1ページに表示するデータ数を「1000」に変更します↓↓↓

【wordpress】直接サーバーから削除した画像がメディアライブラリから消えない時の対処法

ここは任意で好きな数でOKです。

そして、「image」ページに戻ると読み込みが始まり、しばらくすると赤い「Delete」の上に「Delete all」というボタンが表れます↓↓↓

【wordpress】直接サーバーから削除した画像がメディアライブラリから消えない時の対処法

これで1ページ目の使われていない画像を一気に削除できます。

同様に、残りのページも削除して、メディアライブラリを確認すると↓↓↓

【wordpress】直接サーバーから削除した画像がメディアライブラリから消えない時の対処法

スッキリ☆

がしかし、後からアップロードした画像まで無くなっている(表示されていない)ので、次回にアップした画像の反映方法を書こうと思います。

以上です。

Byさちお

この後に読まれている記事は?


Amazon.co.jpで人気の『wordpress』関連商品はこちら↓↓↓

この後に読まれている記事は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.