【wordpress】Twitterシェア「概要を表示」をプラグインで設定する方法

標準

wordpres(ワードプレス)の記事をtwitter(ツイッター)でシェアしたときに、「概要を表示」というのを見たことありませんか?これは「Twitter Cards(ツイッターカード)」と言って、シェア記事のサムネイルや説明などの概要を表示してくれるものです。

個人で利用している人はまだ少ないようですが、これを使うことで記事への誘導がしやすく、サイト(ブログ)へのアクセスが増えるので、設定しておいて損はないです。

設定の方法は、「Twitter Cards(ツイッターカード)」の公式の説明ページに以下のようにあります↓↓↓

  1. 実装するカードタイプを選択
  2. 適切なメタタグをページに追加
  3. 検証ツールでURLを実行して申請
  4. 承認を受けたら、URLをツイートしてツイートの下に表示されるカードを確認
  5. Twitterカードアナリティクスを使用して効果を測定

と言われても、わからない人にはわからないので、プラグインを使って設定する方法を説明します。

使用するプラグインは「All in One SEO」です↓↓↓

【wordpress】Twitterシェア「概要を表示」をプラグインで設定する方法

左メニューの「Feature Manager」をクリックしてページを開きます。

次に、「Social Meta」をクリックしてActivate状態にします。

すると、左メニューに「Social Meta」というのが現れるので、それをクリックします。

開いたページを次のように設定します↓↓↓

【wordpress】Twitterシェア「概要を表示」をプラグインで設定する方法

「Home Page Settings」は、「Use AIOSEO Title and Description」にチェックを入れることで、「All in One SEO」で設定したものがそのまま反映されます。

「Imege Settings」の「Select OG:Image Source」を「アイキャッチ画像」にすることで、記事のアイキャッチ画像がシェア時のサムネイル画像として使用されます。

ページ下部の「Twitter Settings」を以下の設定にします↓↓↓

【wordpress】Twitterシェア「概要を表示」をプラグインで設定する方法

「Default Twitter Card」は、シェアされたときのサムネイルのサイズです。

「Summary」だと小サイズ(正方形)で、「Summary Large Image」だと横長の大きい画像になります。

「Twitter Site」には、twittterのアカウントを、「Show Twitter Author」は空でOKかな?「Twitter Domain」にはサイト(ブログ)のURLを入れます。

そして、最下部の「設定の更新」で保存で完了です。

そして、検証ツールでURLを実行して申請します↓↓↓

【wordpress】Twitterシェア「概要を表示」をプラグインで設定する方法

参考:検証ツール

「Card URL」に記事のアドレスを入れて「Preview card」をクリックすると、右にプレビュー画面が表示されます。

その下の「Log」にエラーがなければOKです。

これで、プレビューしてみた記事は即時に反映され、それ以外の記事はしばらく経ってから反映されます。

今までは、この後にいくつか作業が必要でしたが、現在はここまででOKのようです。

twitterから連絡が来るのかと思ったら、いつの間にか反映されていました。

残念ながら、過去記事には反映されないので表示したい場合は再投稿になります。

サムネイルに使われる画像のサイズですが、はじめは600px x 300pxで作ってたのですがシェアするとちょっとはみ出ます↓↓↓

【wordpress】Twitterシェア「概要を表示」をプラグインで設定する方法

なので、『600px x 315px』で作り直したら綺麗に入りました↓↓↓

【wordpress】Twitterシェア「概要を表示」をプラグインで設定する方法

facebookなどでのシェアも考えた場合は、サイズにも工夫がいるようですが、僕はこれで行こうと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Byさちお

この後に読まれている記事は?


Amazon.co.jpで人気の『wordpress』関連商品はこちら↓↓↓

この後に読まれている記事は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.