【ESET】MacでWEBページが表示されない、崩れる原因と解決法

【ESET】MacでWEBページが表示されない、崩れる原因と解決法
標準

【ESET】MacでWEBページが表示されない、崩れる原因と解決法

Macで、WEBサイト(WEBページ)がちゃんと表示されない、ページが真っ白になる、レイアウトが崩れる(css)という現象に悩まされていたのですが、調べた結果、ウイルス対策ソフト「ESET」が原因だったので参考なればと。

MacメニューバーからESETの「ESET Cyber Securty Pro」を立ち上げます↓↓↓

【ESET】MacでWEBページが表示されない、崩れる原因と解決法

「ホーム」から、「Webとメール」をクリック↓↓↓

【ESET】MacでWEBページが表示されない、崩れる原因と解決法

「Webとメールの保護」のページの「Webアクセス保護」の「設定」をクリック↓↓↓

【ESET】MacでWEBページが表示されない、崩れる原因と解決法

中央の「HTTPプロトコルで使用するポート」が「80,8080,3128」になってると思うので↓↓↓

【ESET】MacでWEBページが表示されない、崩れる原因と解決法

ここから始めの「80,」を削除して、右側のチェックボタンをクリックします↓↓↓

【ESET】MacでWEBページが表示されない、崩れる原因と解決法

これで設定完了です。

あとは、ESETの画面を閉じてブラウザを再起動すると改善されていると思います。

あるいは、ブラウザごとにWeb保護を解除する方法があるので、詳しくは下記リンクを参照にしてみて下さい↓↓↓

参考:<a href="http://eset-support.canon-its.jp/faq/show/3822" target="_blank">Mac環境で特定のWebページが表示されないなど、通信が遮断される現象が発生する</a>

以上です。

Byさちお

この後に読まれている記事は?


オススメのレンタルサーバーはこちら↓↓↓

 

オススメのドメイン取得サービスはこちら↓↓↓

 

この後に読まれている記事は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.